終活 始めましょう


熊谷 加奈
1978年3月10日生まれ
秋田県 大館市出身


生を楽しむ終活を提供する終活ガイド


従来の悲しい、寂しいイメージの終活とは違う、
人それぞれに合った、不安を取り除き楽しく生きる
為の終活をご案内しております。


病院ICU病棟での看護助手業務、医療事務業務の経験、
飲食店や小売店での販売、商品管理業務の経験もあり、
それら全ての経験や患者様、お客様のご指導を生かせる
終活ガイドの資格を取得し更なる勉強、精進を忘れる
ことなく現在 終活ガイドをしております。


「終活」とは口にしてはいけないもの、避けて通るべき
話題という概念を取っ払う明るく笑顔で生きるための
終活があります。終活は生きるためのスキルです。


お話させていただいた方は皆様ビックリされながらも
とても納得され笑顔になっていただいています。
「介護」と「育児」は特に心が孤独になりがちです。
ちょっとした工夫や心の持ちようで苦しさはかなり
ラクになります。そのコツをお伝えいたします。
そしてまた、特に「介護」の日々が始まる前にお互い
知っておいた方が良いことも沢山あります。
情報はひとつでも多い方が心に余裕が生まれ意志の
疎通もスムーズになります。
行政のサービスひとつとっても、手続きさえすれば
受けられる行政のサービスを知らない方が結構いら
っしゃいます。情報は通貨と同じくらい、役に立つ
ものです。


私は生まれた時から心臓が悪く、手術するも喘息が
悪化の一途を辿り中学校卒業する頃まで殆ど病院に
暮らしていたようなものでした。
その当時ずっとお世話になっていた医師が救急医療、
災害医療のスペシャリストとして様々な活躍をする
のを見ていて私は、私も何か自分にできる形で困っ
ている人々の役に立ちたいと思っていました。
そして色々な職業に興味を持ち経験してきた20代30代
を経て、その経験を集約したカテゴリー、終活を職業
にしようと決めました。
ひとりひとりに合った終活、人によって、時代によっ
て、環境によってカタチを変えていく終活。
エンディングノート1冊で全ての人に当てはまるわけ
がない終活をご案内したいと思います。


お話を伺った方々は今現在実際に介護をしていると
いう方が多いです。
皆さん 意志の疎通がなかなか・・・というお悩みが
多ったのですがアドバイスさせていただいたところ
「そうだったんですね!!」と笑顔になっていただけ
ました。
元気なお年寄りの方々のお話を伺うこともあり、
「毎日楽しい!!」というお話を聞くとやはり勉強に
なるし、こちらまで楽しくなる!!という魔法のよう
な 力 をいただいています。


私と一緒に居るときは絶対笑顔になって、帰るときは
来たときよりもハッピーになって帰ってもらう!!と
いう信念を持ってお話させていただいております。